八戸市の歯科医院 あおもりデンタルケア あおデンBlog

院内での出来事や、歯科治療に関する事などを
随時更新していきます。

HOME
2020年08月01日

お口の「ゆるみ」とは、ナニ?

  • あおデンブログ
近年、お口を「ポカ〜ン」と開けたままの子供や、口腔周りの筋肉が衰えて食べ物を飲み込みづらい年配の方が増えてきました。
お口のゆるみから、様々なトラブルを招く可能性があります。
いつもお口が開いている状態のことを「口呼吸」と言います。
 
【お口「ポカ〜ン」が引き起こすトラブル】
1.虫歯・歯周病・口臭
 口呼吸により、唾液の分泌量が減ってお口の中が乾燥します。
汚れを落としたり、虫歯菌を退治してくれる「唾液」が無くなっ
てしまうと、虫歯、歯周病、口臭の原因になります。

2.ウイルス感染
 通常であれば、鼻呼吸で鼻が、フィルターの役目をしてウイル
スを防いでくれますが、口呼吸はウイルスが体内に入りやすく、
ウイルスによる感染症のリスクが高くなります。

3.歯並び・顔のゆがみ
 口呼吸をしていたり、ベロで前歯を押したりする癖などがあると、
歯並びが悪くなったり、場合によってはお顔のゆがみに影響します。
 ベロの位置、頬、唇の筋肉の状態が正常でないと、口周りの筋肉
のバランスも崩れてしまいます。

4.睡眠の質を下げる
 寝ている時に口呼吸をしていると、いびきをかきやすくなります。
場合によっては、睡眠時無呼吸症候群といった命に関わる病気にな
ってしまうこともあります。
 
このような方は、今すぐ簡単にできるトレーニングを!
〖対象者:6歳未満のお子様〜高齢者〗
・口呼吸  ・口臭  ・いびき  ・2重アゴ
・歯茎の出血  ・たるみ  ・活舌が悪い
・口内乾燥  ・むせる  ・ほうれい線
・口角が下がって笑顔がない  など・・・

そこで、トレーニングにおススメしたいのが、❝とじろーくん❞
❝あげろーくん❞です。

⦿とじろーくんとは・・・
 口唇を閉じる筋肉を鍛えます。
⦿あげろーくんとは・・・
 口の周りの筋肉、舌筋を鍛えます。

1日3分間でOK♪1日に行う回数が多いほど効果が期待できます。
美容にも効果が期待できる装置です。
お口の周りの筋肉を鍛えて、トラブルを解消していきましょう♪
スタッフが実際に使ってみました
寝ている間にお口が開いてしまい、お口の中がカラカラしなってしまうのが悩みでした。
そこで、「あげろーくん」でトレーニングを始めました!(^^)!
3分間のトレーニング後は、お口周りの筋肉が引き締まった感じで、ベロが正しい位置
に収まっている感覚を実感できました。

3週間ほど続けてみて・・・
≪私が感じたこと≫
・鼻呼吸が定着した!
・お口の乾燥が前ほど無くなった!
・口角が挙がり、表情も豊かに!
・口が動かしやすくなり、活舌が良くなった!

こんなに簡単なトレーニングで変わるならもっと早く始めていれば良かった・・
と思います。
装置のバネが3種類あり、自分で強さを調整できます。
 
「これ、やってみたい!」という方は、ぜひお試しください
使用方法については、スタッフが説明します('◇')ゞ
最近の記事

あおデンブログ
11月02日
「魔法のクリーム」でむし歯ストップ‼その正体は・・・?

あおデンブログ
10月02日
あおもりデンタルケアとお友達になろうよ♪♪

あおデンブログ
09月02日
歯が溶ける食べ物!? コレだった・・・!

あおデンブログ
08月01日
お口の「ゆるみ」とは、ナニ?

あおデンブログ
07月01日
寝たきりにならないためにお口の管理を!

治療について
06月01日
もう大きなお口を開けて笑っても大丈夫(#^皿^#)

あおデンブログ
05月01日
顎関節症でお悩みの方必見!1回たったの30秒「あご筋ほぐし」

あおデンブログ
04月01日
コロナウイルスに負けない体作り☆〜室内でできること〜

あおデンブログ
03月02日
今話題のロイテリ菌って知ってる?

テーマ
アーカイブ

ページの先頭へ