八戸市の歯科医院 あおもりデンタルケア あおデンBlog

院内での出来事や、歯科治療に関する事などを
随時更新していきます。

HOME

あおもりデンタルケアの
医院Webサイトはこちら
ブログの更新情報は
SNSでも発信しております。

2020年05月01日

顎関節症でお悩みの方必見!1回たったの30秒「あご筋ほぐし」

  • あおデンブログ
4月から新生活が始まった方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

緊張で体がこわばり疲れを感じる事があるかと思いますが、意外と顎の筋肉も凝ってしまうのです。
悪化すると「顎の関節が痛い」「口が開きにくい」「音がして不快」「笑顔が作れない」など顎関節症
を発症してしまいます。その原因は肩こりや腰痛と同じ、筋肉の過緊張状態=あごこりにあるのです

ためしてガッテンでも紹介されました、「あご筋ほぐし」を朝晩2回で症状を大幅に改善できるのです
ケアのポイントは顎の筋肉をほぐすためのストレッチとマッサージ、朝晩2回でOK!

 
@咬筋(顎の付け根の筋肉)のマッサージ

左右の顎の付け根の筋肉(エラの角から2〜3p斜め前方)を、人差し指などを使って、くるくると円を描くように
8秒間マッサージします。
※軽く噛みしめると顎の付け根の部分で筋肉が膨らむような動きをする所が咬筋の位置です。
A側頭筋(こめかみ付近にある筋肉)のマッサージ

左右のこめかみにある筋肉を、人差し指などを使って、くるくると円を描くように
8秒間マッサージします。
※軽く噛みしめるとこめかみの部分で筋肉が膨らむような動きをする所が側頭筋の位置です。
B口を大きく開けるストレッチ

口を開ける運動をします。上を向くことで、より大きく口が開くようになります。5秒間開けたら、いったん閉じます。
これを3回繰り返します。


おすすめは@〜Bを1セット(8秒間×1回+8秒間×1回+5秒間×3回)として、毎日朝晩2セット行うことです。
※注意※
開口時に痛みがある場合は、無理をしないでください。
また、首に痛みがある場合も、上を向く際に無理をしないでください。


気になる方はぜひ試してみてくださいね
 
最近の記事

あおデンブログ
12月01日
今話題の歯ブラシご紹介!!

あおデンブログ
11月01日
乳歯はじきに抜けるから虫歯の治療は必要ない?・・・それ間違いです!

あおデンブログ
10月01日
歯は大切な臓器!?

あおデンブログ
09月01日
皆さん、ビタミンC足りてますか?

あおデンブログ
08月02日
うがい薬のウィルス感染予防効果は?

あおデンブログ
06月01日
何度も繰り返してしまう治療・・・・アレが原因!

あおデンブログ
05月01日
乱ぐい歯が増えたのは江戸時代から!?

あおデンブログ
04月01日
健康の後悔トップ20

あおデンブログ
03月01日
歯周病と認知症の関係

テーマ
アーカイブ

ページの先頭へ